【PR】女子のための『女子チーズ』を男子が食べてみた

女子チーズ_アイキャッチ 徒然
スポンサーリンク
今回の記事は、オンラインサロン「はあちゅうサロン」ブロガー部が
REQUにて提供しているPR記事です。

女子たちが開発した女子のためのチーズを、
あろうことか男子が食べちゃったので、ご紹介します。

女子チーズとは?

女子チーズとは、
「女子たちで開発した女子のためのおいしいチーズ!」という
コンセプトで作られるチーズ。

元々は、「結月美妃サロン」で立ち上がったプロジェクトです。
このサロン自体が、女子しかいないこともあり、
女子向けのチーズを作るプロジェクトが動き始めました。

北海道の「Grateful Farm」の松岡慶太さんとタッグを組んで開発。
松岡さんは、北海道の浜中町というところで酪農をしており、
そこで搾乳した生乳はハーゲンダッツにも使われているよう…!∑(゚Д゚)

▼北海道の東側すさまじいところにあります…!▼

地図_松岡牧場

▼Google Map▼

女子チーズのラインナップ

女子チーズ

女子チーズのラインナップは4種類!

  • クリスマス島の塩を使った むいちゃうチーズ
  • クリスマス島の塩を使った もちもちカチョカバロ
  • クリスマス島の塩を使った もちもち燻製カチョカバロ
  • ラクレットのシュレッドチーズ

かわいい名前ですね♡
1つ1つ紹介していきます!(。・∀・。)

クリスマス島の塩を使った むいちゃうチーズ

むいちゃうチーズ

いわゆるさけるチーズ

コンビニで売っている市販のものと比べると、
よりチーズ本来の味に近い感じ…!
食べ終わった後に、舌の裏に濃厚な味が残ります。

むいちゃうチーズ

食べれば食べるほど、口の中がチーズになってく!
男子でも十分満足できるチーズ!

クリスマス島の塩を使った もちもちカチョカバロ

もちもちカチョカバロ

こちらも、チーズ本来の味。
チーズ自体は濃厚、だけれども、すごくシンプルなお味。

チーズ自体の形もかわいいので、
女子会とかでコロンと置いてあるといいかも!
男子の場合だと、まるかじりかな。笑

クリスマス島の塩を使った もちもち燻製カチョカバロ

もちもち燻製カチョカバロ

上のカチョカバロの燻製バージョン。
燻製していることで、
非常に香ばしい風味でした!

サラミ・キュウリ・チーズ サラミ・キュウリ・チーズ

サラミ・キュウリとセットでお皿に並べると、
「あら?不思議!」
ステキなおつまみになります♪(´∀`)

ラクレットのシュレッドチーズ

ラクレットのシュレッドチーズ

4種類のチーズの中で、
最も汎用性の高いチーズがこちら!

バサーっとかけるだけで、
料理のステキさが1ランクUPします♪

ピザトースト ピザトースト

トーストに、バサーっとかけて、
チンしてあげれば、
あっという間に、ピザトーストが出来上がります♪

男子でも、超簡単においしい朝ごはんができちゃう…!
うまうま♪

まとめ

女子チーズだけれど、
男子でも十分な満足感を得ることができました!

パッケージもかわいいので、
彼女とのおうちデートでもいいかも♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました