ぼくがブログを始めた理由

ぼくがブログを始めた理由 徒然
スポンサーリンク
今回の記事は、「はあちゅうサロンブロガー部」の”共通のテーマでブログを書き合う”という企画で書いています。
今回のテーマは私がブログをする目的です。

ぼくがブログを書く目的、そもそもブログを始めた理由はなにか。
それには2つ理由があります。

  • 奈良の良さを発信する/見つける
  • 「奥村政哉」という人間の認知度を高める

奈良の良さを発信する/見つける

ぼくの地元は奈良です。
生まれたときから大学進学までずっと奈良に住んでいました。
そこまで地元奈良に強い思い入れを持っていたわけではありませんが、歴史の教科書で何度も登場する奈良、修学旅行先として選ばれる奈良は、有名な場所なんだと漠然と思っていました。
どこかでそんな生まれ故郷に誇りを持っていたました。

しかし、そんな誇りは、大学生のときに行った世界一周旅行で打ち砕かれました。
「あなたの出身はどこ?」
旅行中幾度となく繰り返されるそんなやり取りの中で、「NARA」という場所を知っている人はいませんでした。
仕方なく「大阪の隣だよ。」って説明する自分が、めちゃくちゃ悔しかった。
なんで奈良を知らないんだ?奈良を知ってもらいたい!
そう強く思いました。

それから、ぼくの目標は「日本の奈良を世界のNARAに」になりました。
日本の奈良という場所を、世界のどこでも知ってもらえているNARAにしたい。
奈良の良さを世界中に知ってもらいたい。

でも、同時にふと気付いたんです。
ぼく自身も、まだ奈良について知らないことばかりなんじゃないか?って。
漫然と過ごしていたぼくが知っている奈良は、奈良のほんの一面に過ぎないんだと。

だから、ぼくはこのブログで、奈良の良さを発信します。
奈良の良さをみんなに知ってもらうために。
そして、ぼく自身がもっともっと奈良の良さを知るために。

「奥村政哉」という人間の認知度を高める

もうひとつの理由は、ぼく「奥村政哉」という人間の認知度・知名度を高めることです。

前述した通り、ぼくの目標は「日本の奈良を世界のNARAに」です。
この目標って、すごくすごく大きい目標で、きっと1人では達成できません。
ぼく以上に奈良の良さを知っている人たち、ぼく以上にパワーを持っている人たちの力を借りないと。

奈良のパワーを取りまとめるハブ
目指す存在は、それです。
奈良への想いを持つ人をまとめ、つなぎ、同じ方向に向けていきます。

そのために、ぼくは自分の認知度・知名度を高めていかないといけません。
あいつとなら一緒にやってみたい、あいつになら協力してやりたい、そう思われる存在になるために。

そのために、ぼくのことを知ってもらわなければなりません。
ぼくが何を考え、何に興味を持ち、何ができるのか?

だから、このブログでは奈良のことだけでなく、他のテーマもどんどん取り上げていきます。
「奥村政哉」という存在を知ってもらうために。

まとめ

そんな2つの理由で、今日もぼくはブログを書いています。
この発信が「日本の奈良を世界のNARAに」という目標につながると信じて。

コメント