東京から奈良へのアクセス方法まとめてみた【飛行機/バス/新幹線/電車】

東京から奈良へのアクセスをまとめてみた 奈良
スポンサーリンク

奈良は、同じ関西の京都と比較して、東京から観光で訪れる人/滞在する人が圧倒的に少ないです。
その理由の1つは、交通アクセスの悪さ(東京からの遠さ)です。

奈良には新幹線の駅も空港も存在せず、東京からだと日本でも屈指の行きにくさ…!
(この条件にあてはまる県は、奈良・三重・福井・山梨の4県しかありません。)
下手すると、鹿児島に行くより時間がかかるという…。

リニア新幹線の開通が本当に待ち望まれますね…。
2045年開通予定なので、まだまだなのですけどね。

そんな行きにくい奈良へのアクセスを、様々な交通手段でまとめてみました。
※東京駅から奈良駅のルートを想定しています。

奈良へのお出かけの際にお使いください。

新幹線(京都経由)

近鉄電車利用

東京駅→(新幹線)→京都駅→(近鉄特急)→近鉄奈良駅
所要時間:3時間~3時間半
運賃  14,210円 ※普通電車利用の場合、13,700円

最も早いのがこのルート。
新幹線で、東京駅から京都駅まで出て、そこからは近鉄電車を使います。

近鉄電車は、有料の特急だと、乗り換えなし、かつ、15分ほど早く近鉄奈良駅に到着できます。
普通電車だと、多くの場合、大和西大寺駅での乗り換えが必要。

京都駅での乗り換えもスムーズにできますし、奈良へ来る場合には最もポピュラーなルートでしょう。

JR利用

東京駅→(新幹線)→京都駅→(JR みやこ路快速・快速・区間快速)→JR奈良駅
所要時間:3時間15分~3時間半
運賃  13,620円

京都駅からJR奈良線を使うという方法もあります。
近鉄特急を使う場合と比べると若干時間はかかりますが、JRの切符を通しで買えるため、料金は少し安くなります。

JR奈良駅へ降り立つほうが都合が良い場合に、こちらのルートをご検討ください。
東大寺や奈良公園へ行く場合には、近鉄奈良駅のほうがアクセスが良いため、ご注意ください。

新幹線(名古屋経由)

東京駅→(新幹線)→名古屋駅→(近鉄特急)→大和八木駅→(近鉄)→大和西大寺駅
→(近鉄)→近鉄奈良駅
所要時間:4時間半
運賃  14,220円

実は、名古屋駅から近鉄に乗り換えるという行き方もあります。
しかし、料金的にも時間的にも乗り換え回数的にもオススメしません!

ただし、奈良南部が行き先の場合には、本ルートで、橿原市の大和八木駅へアクセスする方法は選択肢に入れてもいいかもしれません。

飛行機

東京駅→(JR特急成田エクスプレス)→成田空港→(LCC)→関西空港→(南海特急)→難波駅
→(近鉄)→近鉄奈良駅
所要時間:6時間半~7時間程度
運賃  9,007円 ※LCCの運賃を4,000円とした場合
奈良へのアクセスには飛行機という選択肢もあります。
ただし、奈良の場合には、空港から距離が遠いため、時間的なメリットはないとお考えください。
基本的に、新幹線と比較してかなり長く時間がかかります。

ただし、近年、LCC(格安航空会社)の航空券運賃の低下が著しいため、コスト的なメリットがある場合があります。
成田空港⇔関西空港間を、バニラエア(Vanilla Air)・ピーチ(Peach)・ジェットスター(Jetstar)といったLCCが、4,000円~6000円程度の価格設定で運航しています。
※キャンペーンを利用すれば、もっと安い場合も。

これらのLCCを利用することで、新幹線と比較して5,000円程度、運賃を抑えることが可能です。

ちなみに、東京駅→成田空港間はシャトルバスが1,000円(早割だと900円)で運航しているので、これを利用すれば、より運賃は抑えられます。
さらにさらに切り詰めるのであれば、関西空港から普通電車をご利用ください。

夜行バス

東京駅→(夜行バス)→JR奈良駅
所要時間:8時間~9時間程度
運賃:3,500円~9000円程度

私が頻繁に使用するのがこのルート!

なによりもまず安い
平日だと3,500円~、金曜の夜や土日でも7,000円程度~、利用可能です。

時間的にも、夜寝ている間に直通で奈良までアクセスしてくれるため、非常に有意義に時間を使えます。
体力的には少しきついですが、オススメです。

2018年5月現在運航しているのは、大きく3社ですね。

  • JRバス:「青春エコドリーム」「プレミアムドリーム」
  • 奈良交通:「やまと号」
  • 東京富士交通:「ナイトライナー」

このうち、やまと号については、大和八木や高田方面のバスも運行しているので、目的地が奈良南部の場合には利用をご検討ください!

青春18切符

東京駅→(JR東海道本線)→熱海駅→(JR東海道本線)→興津駅→(JR東海道本線)→浜松駅
→(JR東海道本線)→豊橋駅→(JR東海道本線 快速)→名古屋駅→(JR関西本線 快速)→亀山駅
→(JR関西本線)→加茂駅→(JR大和路線区間快速)→JR奈良駅
所要時間:9時間~10時間
運賃:2370円 ※青春18切符11,850円÷5回

そして、最安ルートが言わずと知れた青春18切符。
ただし、時間もすごくかかりますし、乗り換えもすさまじく面倒です。

気持ちに余裕のある人だけにオススメします。

まとめ

ぼくのオススメは、新幹線(京都経由)夜行バスです!
以下のような感じで使い分けています。

  • お金に余裕がある場合:新幹線(京都経由)
  • お金に余裕がない or 時間を有効に使いたい:夜行バス

それ以外の方法については、どうしても他の方法でも行ってみたい!となった場合のみ興味本位で利用する、ぐらいで思っておいてもらえれば…!

奈良へのお越しをお待ちしています!

▼奈良のオススメのホテルはこちら▼

絶対に泊まるべき!奈良の最高の宿・ホテル
奈良、観光地としての知名度はすごく高いで...

▼よかったらTwitterもフォローしてください▼
>>おっくんのTwitter

コメント