“これができる”って言いたい!自分の強みを考えてみた(スキル編)

自分の強みを考えてみた(スキル編) 徒然
スポンサーリンク

自分の強みについて、考えていきます。
先日の記事ではマインド面の分析をしたため、今回はスキルについて。

"これができる"って言いたい!自分の強みを考えてみた(マインド編)
みなさんは自分の強みって明確に伝えられま...

フリーランスとして個人として生きている人って、やっぱりクリエイティブなスキルを持っている人が多くて、そういうスキルってめちゃくちゃわかりやすいですよね。
デザインできます、イラスト描けます、とかね。

しかし、ぼくの場合は、そういうクリエイティブなスキル(というか才能)が皆無。笑
その中で、どこに自分の強みがあるのだろう?どうやって伝えればいいのだろう?っていう悩みは尽きません。
スキルって今までの経験の中から生まれてこないと思うので、学生時代も含め、今までの人生を振り返りながら、自分のスキルを探っていきます。

小中高校時代

正しいことを正しいと言い抜く:サッカー

小学校からクラブチームでサッカーをはじめ、中学校ではクラブで、高校では部活で副キャプテンを務めていました。
ただ、決してサッカーの技術はうまいわけではなかったですし、ものすごく人望があるわけでもありませんでした。

ただ1つだけ。
正しいことを正しいと言い抜く/やり抜く、その姿勢が評価されていたように思います。
つらいときに走り切るとか他校への挨拶とかについて、チームメイトに”やれ”と言えるし、自分もやる、そういう姿勢です。

物事を関連付ける能力・内容の本質を理解する力:学校の勉強

正直なところ、勉強については苦労したことはありませんでした。
学校のテストレベルであれば、ほぼ勉強しなくても点数は取れました…!

ただ、ぼくの場合、記憶力が特段優れているわけではなく、物事を関連付ける能力内容の本質を理解する力に強みがあるのかなと。
例えば、数学の公式を丸覚えするのはすごく苦手で、どのように公式ができあがったのかを理解するイメージです。
テスト中に公式の再計算もよく行っていました。笑

フロントエンジニアスキル:ガラケー向けサイト構築

中学時代には、iモード(ガラケー)向けのWebサイトを作っていました。
テーマは「ホームページ製作の入門」。
iモード(ガラケー)向けのWebサイトを作ろうとしている人向けのサイトでした。

自分も勉強しながら、サイトを作っていました。
HTML/CSSを用いてWebサイトを構築する基礎スキルは、この頃に身につけました。

基本的に左脳の人間なので、ロジカルにプログラミングを組み立てるのは性に合っているみたいです。

大学時代

行政の視点も踏まえた俯瞰的な見方:公共政策学

大学では「公共政策学」を学びました。
卒業論文では、奈良県橿原市の観光政策について書きました。

【卒論大公開!】奈良県橿原市における定住促進型観光政策の実現に向けて
こんにちは。 ぼくは京都大学総合人間学...

今後奈良に関わっていくにあたって、行政の視点も踏まえて俯瞰的に物事を進めていけることは強みになりうるはず…!

バックパッカースキル/グローバルな視点:世界一周

大学生時代には休学して世界一周もしました。
1年間で40カ国ほど。その後も踏まえると、現在までに世界二周、60カ国以上を訪れています。

世界2周の旅人がオススメする、絶対行くべき国5選
世界一周してよかった国はどこ? 世界一...

身についたスキルは2つですかね。

  • バッカパッカースキル
    バックパッカーとして旅行するための知識/心構え。
    どこでも生活できるという根性。
  • グローバルな視点
    世界を回ったからこその日本の慣習にとらわれない多様な視点。

社会人

業務最適化スキル:業務コンサル

戦略/業務/ITをトータルで保持する総合コンサルティングファームで勤務する中で、自分のキャリアの中心は業務コンサルでした。

クライアントの業務を俯瞰して、実際に今どのような業務が行われているのか、課題はどこになるか、課題解決のために何ができるかを常に検討してきました。
一言で言えば、ビジネスをするあたって業務を最適化するスキルは身に付きました。

デジテルへの知見/機械学習の構築:デジタル案件

コンサルタントとして多くのデジタル案件にも従事。
(今やデジタルなしにコンサルをすることは困難)

AIやブロックチェーンなど、最先端のデジタル技術について、知見を深めました。
特に、機械学習については、自分自身で実装までを担当するスキルを身につけました。
簡単なシステムであれば、独力で組み上げることが可能です。

サーバサイドエンジニアリング:業務システム開発

業務システムの開発案件も経験しました。
要件定義からテストに至るまで一通り経験。

特に、Javaでのプログラミング経験は豊富で、スキルとして活用できそうです。

まとめ

前半の学生時代の強みはマインド面の強みも混ざっているので、スキルとしてのぼくの強みは大きく4つですかね。

  • 物事の本質を掴む力
    情報から物事の本質/関連性を見抜く力
  • 俯瞰的なモノの見方
    行政⇔民間といった異なる立場、日本⇔グローバルといった異なる場所など、様々な視点で物事を検討していくスキル
  • デジタル分野の知見
    一般的な業務システムから最先端のデジタル技術(特に機械学習)に至るまで、広範囲なデジタルスキル
  • 業務最適化
    現行業務/課題を踏まえた業務最適化スキル

これらのスキルをきっちり活かしつつ、また、前述のマインド面の強みを活かしてどんどん強みを作っていきます。
地域ブログ運営/地域コミュニティ作りあたりを強みに加えることが直近の目標です!

コメント

タイトルとURLをコピーしました